顕れ方いろいろ

御利益の顕れ方にはいろいろとありますが、4つほど挙げさせていただきますと、

1つ目は、お願いをして、そのお願いを叶えていただける御利益。病気平癒の御利益など。

2つ目は、お願いをして、違う形でいただく御利益。希望の会社に進めなかったが、違う会社で生涯を共にする友人に巡りあえたなど。

3つ目は、特別にお願いをしていなくても、いただける御利益。思わぬ災難から助けをいただけるのなどの御利益。

4つ目は、特別なお願いをしていなくても、日常を無事に過ごさせていただけいている御利益。

4つ目の御利益が本当は有り難いことで、自分のお願いごとにとらわれることなく、今日も御奉公させていただくことができて有り難いと法悦を感じとれれば、日常の生活は心豊かなものになるものです。

このような御利益を感得する、感じとるためには、やはり日頃の御題目口唱によります。あらゆる御利益、仏様のご加護、お計らいというものを感じ取れるように、御題目をお唱えさせていただきましょう。


顕れ方いろいろ” への1件のコメント

  1. いつも有難く拝読しております。どなたが書いてくださっているのか、お会いできるのかなぁと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。