新年号発表

さきほど新年号が発表され、「令和」となりました。

どんな時代になるのでしょう。どの時代も楽しみもあれば苦労も多いと思いますが、みんなで生きているのが、この世の中なのですから、みんなが生きやすい世の中になるように、一人一人がその与えられた命を大切にし、そして他を思いやる、素敵な時代になることを切に願う所です。


新年号の施行は、5月1日です。ということは、今月が平成最後の月となるわけです。

未来の展望を抱くことも大事ですが、過去を振り返ることも大切なことです。


テレビでは平成を振り返る番組が放映されていますが、個人においても、そしてご信心においても振り返ることが大切ではないでしょうか。

4月13日、14日に平成時代のお会式が奉修されます。

平成の時代にいただいた御法のご加護に思いをはせて、信徒一同、御礼の御参詣に励ませていただきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。