弘通促進大会

開花三カ年にわたる「仏立菩薩を育てる運動」も、無事に終了したわけですが、終わりは次の初めで、開導聖人ご生誕200年に向け「仏立開花運動」が今後展開されていきます。

 6日に開催される弘通促進大会では、宗務本庁で、弘通局長のご奉公をなされている、植田日事お導師をお迎えします。

これから先五年間の、宗門の弘通方針、全体の誓願について、趣旨説明を頂く予定です。

お参詣の呼びかけをして、一人でも多くの方がお教化に対する意識を強く持って頂き、「仏立開花運動」の第一歩を、踏み出して頂きたいと思います。 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。