Gohomon words

23. Oko

  We regularly chant the Odaimoku and listen to a Gohomon with other practitioners at home (Oko). The Oko is also called “a training hall for spreading the Odaimoku”. Conversations about benefits, practices and more are exchanged after the Oko. In addition to chanting in this temple, the Oko is also important for brushing up our minds and accumulating merits.

  「御講」と言って、定期的に私達はご信者宅にて御題目をお唱えし、御法門を聴聞させていただいています。御講は別名「御弘通の道場」とも呼ばれ、御講の終了後には、御利益、信心修行などについて話し合います。お寺参詣に加え、御講参詣もまた、心を磨き、功徳を積む為の大切な機会です。

*1. Oko: 御講

尚、上記には私見が含まれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。