時間の有効活用

NHKが、「一日のテレビ視聴の平均時間」を発表しています。

それによりますと、平日は一日平均約3時間、日曜日になりますと一日約4時間、私たちはテレビを観ているということです。

そして、年齢が上がれば上がるほどテレビを観る時間は増え、70才以上の世代は一日6時間程テレビを観ているそうです。

テレビを観て知識を得たり、リラックスをすることも大事なことですが、何となくテレビを観て時間を過ごしていては、勿体ないことと申せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

何か一つのことに目標を定め、毎日こつこつ時間をかけて努力精進していきますと、数年後には驚くほどの成果が現れることもあります。

ご信心の上でも、毎日コツコツ口唱に励んでまいりますと、数年後には大きな功徳を我が身に頂けていることになります。

誰にでも時間は同じだけ与えられています。時間を有効に活用する工夫を、日頃より考えて行動することが大事です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。